【やってみた】シルバー磨き、いざ実践!【画像大量】


さて、昨日お伝えした「アンクルビル シルバーケア用品キャンペーン」。

なんだか店長ずいぶん熱く語ってるな…と思われた方も多いかもしれません。
(普段押し付けがましいタイプなので、これでもブログでは冷静に、冷静に…を心がけておりますw)

ただこのケア用品に関しては、情熱の赴くままに書いてしまってます。

 

専用のものを使わなきゃダメ?

まず、「シルバー磨きってみんなどうしてるんだろう?」とグーグル先生に聞いてみました。

一番多かったのが「重曹とアルミホイル+熱湯」。
これは知りませんでした!色々なブログにやってみた記事が載っていましたが、確かにお手軽だけどきれいになってるっぽいですね。
ちょっと興味があるので、そのうち実験してみたいと思います。

そして、これは昔から言われている「歯磨き粉で磨く」。
これに関しては絶対x(バツ)です!やっちゃだめ!
なぜかというと、シルバーは歯より柔らかいんです。歯磨きって歯の表面の汚れを研磨するものですよね?
つまり、シルバー表面を削り過ぎたり、傷がついてしまう可能性もあるんです。

歯には歯磨き粉、シルバーにはシルバー磨き用品。ここ大事です。テストにでます!

 

なんでアンクルビル推しなの?

とは言え、ケア用品のブランドはたくさんあります。
その中でなぜアンクルビルをここまで熱く推すの?なにか黒い繋がりでもあるの?なんて声も聞こえてきたり来なかったりしますが…ただのファンです(キッパリ!

シルバーショップで働いていたとき、初めて使ったケア用品がハガティ(このときアンクルビルはハガティの名前で販売していました)。初めてなので他と比べようもなく「へー、ケア用品を使うとこんなにキレイになるんだー」くらいにしか思っていませんでした。

その後結婚を期にシルバーからちょっと離れます。

そしてシルバームーン彫金工房をオープン。工房では(大きな声では言いづらいですが)お安いものを買って使っていました。
ケア用品に関してのお問い合わせもいただくようになり、「よし、取り扱いをしてみましょう」となり現アンクルビルと再会。
まずは久しぶりに使ってみよう!と写真を撮りつつ実験したところ…「うわなにこれぜんぜん違う!」
ほかのメーカーのものをしばらく使っていたからこそ、違いがよりわかったんです。

 

四の五の言わずに画像で見るアンクルビルの威力。

ゴタクはこのへんにしまして…。百聞は一見にしかず、画像でどれだけキレイになるかご覧ください!

真っ黒シルバー…
まず必要なのは汚れたシルバー。店長私物のTOS002 & オーバルチェーン 50cmです。
トレイの上で放置してしまったので、変色も進みかなり悲惨なことに…

 

真っ黒シルバーその2…
裏側!表面よりさらに悲惨です。ここまで硫化皮膜が厚くなってしまうと、触るとベタベタするんです(笑)。
いや笑えない!

 

いざ、アンクルビル シルバークリーンへ!
ではさっそく先の方だけ洗浄してみましょう。

 

浸けたところだけキレイになった!
5秒ほど浸けて水で流しました。洗浄したところだけくっきりキレイになっているの、わかりますか?

 

浸けたところだけキレイになった!裏面
裏面はもっとわかりやすく斜めのライン(浸けたところ)にキレイになっています。

 

というわけで全部浸けまーす
というわけでドボンと全部浸け…たかったんですが、スプーンが大きめなので上下半分ずつ浸けました。
それぞれ10秒ほど浸けて水で洗い流し、タオルで優しく水気を拭き取ります。
(ティッシュは意外と繊維が荒く硬いのでタオル推奨です。どうしてもティッシュが良い場合には絶対にこすらないこと!)

 

おお…見違えて…!
どうですか!?見違えるようにキレイになりました!
ただ、硫化皮膜の残りや小傷もかなりついているので白っぽくくすんでいます。

 

皮膜の白いくすみが残っちゃってますね。キレイにはなってるけど。
裏側のほうがエライことになっていたので、くすみも相応に残っています。
これがどこまで光るのか…!

 

クロスでキュキュっと!
小傷やくすみはクロスで物理的に磨き上げましょう。まずは本体から。

 

チェーンはこうやって磨くと切れにくいです!
そしてチェーン。
このチェーンは太いのでしごくようにして磨いても大丈夫ですが、繊細なものや心配な方はこうやってテーブルに置いてからこするように磨くと切れにくくて安心です。

 

おみがき終了!ピッカピカー♪
おみがき完了!この間ものの数分です。
彫りの中やチェーンのパーツ同士が重なった場所などもキレイになっています。

 

あの悲しかった裏側もこんなにキレイに!
錆びた鉄のようになっていた裏側もご覧のとおり。
小傷やくすみがとれて光沢もでているので、ぬめるような光り方に!
店長はこの時点で楽しくなってしまってニヤニヤしてますw

 

天井が写ってます。
つぼ部分(裏側)アップ。天井とかカメラのレンズがくっきり映り込んでいます。

 

この光沢、新品みたいです。
ちょっとアップの全体像。はっきりと分かるような傷や、ぶつけたりした時の歪みなどはさすがに残ってしまいましたが、これだけ光れば普段づけには充分じゃないでしょうか?

 

とにかく一度使ってみて!

店長がアンクルビルラブ!になってしまう気持ちが少しは分かっていただけたでしょうか?

他にも、クリーナーは嫌な匂いがしないとか手についてしまっても肌荒れしにくいとか、クロスは変色防止剤が配合されているから磨いたあとの輝きが長持ちするとかハード的な良さもたくさんあるんですが、なにはともあれ磨いたあとのこの達成感!ヤミツキになりますよ~。

この楽しさを一人でも多くの人に味わっていただきたいのです。

 

だからやります!アンクルビル シルバーケア用品お取り扱い開始記念キャンペーン

 

期間:5月31日(日)11:00~6月15日(日)

内容:実店舗では「おみがきキャンペーン」、ネットショップでは「送料無料キャンペーン」

詳しくは昨日のブログ、「アンクルビルシリーズお取り扱い開始&記念キャンペーン♥」をご覧ください☺

 

 

 

 

 

フォロー おおつか いづみ:

1975年3月28日 北海道生まれ東京育ち。 猫と音楽と家の中が大好きです。(出不精とも…笑) ネットショップと実店舗の全般的な業務を担当しています。 グリーンが大好きですが、なぜか必ず枯らしてしまうので(生物兵器と名高い、あのワイヤープランツでさえも!!)最近はもっぱらフェイクで我慢しています。

コメントを残す