11月の工房風景


こんにちは、シルバームーン彫金工房オーナーの大塚です。
11月もあっという間に過ぎた感じです。早速振り返ってみますね。

 

ハンドメイドイベントが2つありました。

手作り市2つに出店しました。1つ目は6日に開催された相模大野アートクラフト。
相模大野駅前で行われるこの辺りで最大規模の手作り市、当日の人出もすごかったです。

しかし、なんと今回は僕と店長2人とも体調が悪くなってしまい、2時頃に店じまいして帰ってくるという非常事態に。こんなことは初めてとことでした。せっかくのイベント出店だったのにとても残念で、身体が資本ということも改めて思い知った出来事でした。

撤収するとき、お隣のブースだったハニカミヤさんに大変お世話になってしまいました。ハニカミヤさん、その節は助かりました。ありがとうございます!

 

もう1つは20日のおさんぽマルシェ。
お天気にも恵まれ、暖かい陽射しの中での開催となりました。
例年に比べて人出はもう一つだったようですが、和やかに皆さん楽しんでいたようで、地域のつながりを感じるイベントでした。

20161202-140218.jpg

20161202-140442.jpg
おさんぽマルシェ会場の様子

 

カスタムオーダー

カスタムオーダーを頂いてベビースプーンとブレスレットを作りました。
どちらにもターコイズを留めるというオーダー。ブレスレットの方は金の石座をつけて覆輪留めしました。ターコイズが加えることで通常のバージョンとずいぶん印象が変わって、どちらも特別感のある豪華なものになったと思っています。お渡しはまだですが喜んでもらえると嬉しいです!

20161202-140528.jpg

20161202-140631.jpg

 

お店にはイベントで見て来てくれた方もちらほらといらっしゃいました。また、お店に行ってみたいけど何となく入りにくくて。。。という方がイベントに来てくれたりもして。たまにイベントに出店するのも大事なことですね。

11月末ごろにはクリスマスの飾り付けをして、一気にクリスマスらしくなってます。
クリスマスプレゼントのお客様はまだ少しずつですが、店内はすっかりクリスマスモードで華やかに。今年もワクワクする時期がやってきました。
11月に雪が降ったりして今年はずいぶん寒いようですね。
体調など気をつけて12月に望みたいと思います。

20161202-140724.jpg

フォロー 大塚 貴:

1967年 東京生まれ神奈川育ち。
シルバームーン彫金工房のオーナーであり、デザインから制作の仕上げまでをすべてひとりで手がける職人でもあります。

コメントを残す