特注品のかんざし製作


こんにちは、シルバームーン彫金工房のオーナー大塚です。
先日、ご注文を受けて特注品のかんざしを作りました。

実はこれ、以前にも作ったものなのです。なくしてしまったので同じものをもう一度作って欲しいとご依頼いただきました。気に入ってくださっていたんですね。T様ありがとうございます。

最初のご注文時に、これも以前お買い上げのリングに近いイメージを取り入れてほしいとのことで、いくつかデザインを描いて選んで頂きました。

特注品のデザイン画はとって置いてあるので、それをひっぱりだしてきて同じように製作します。
かんざしの上の部分が丸い形で透かしになっていて、裏と表に違うデザインが入るというものでした。

お買い上げのアクセサリーをなくしてしまったので、もう一度同じものをという事は無くはないのですが、どうしても特注品になると値段が張ってしまいがちです。それでももう一度というご依頼は正直、悪いような気もしましたが、とても嬉しく思いました。
T様、ありがとうございます。もうなくさないように気をつけて下さいね。

kanzashi1
全体像

 

20160803-180305.jpg
こちらの面には金で作った花のモチーフと、周りに手彫りの模様が入って

 

kanzashi3
こちらの面はムーンストーンを留めて

 

kanzashi4
付けたところ。
お似合いでした。ヘアアレンジも凝っていて素敵です。

フォロー 大塚 貴:

1967年 東京生まれ神奈川育ち。 シルバームーン彫金工房のオーナーであり、デザインから制作の仕上げまでをすべてひとりで手がける職人でもあります。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください