今更ながらのご挨拶


こんにちは、シルバームーン彫金工房、大塚です。

11月に旧店舗から引っ越して、12月に新店舗オープン、今にして思えばちょっと無理のある日程でした。
それでもなんとか形になり、今はほとんど不都合も無く仕事をさせてもらっています。
お世話になった方々にはとても感謝していますし、またお店が移転しても変わらず来てくれるお客様にも大変感謝しています。

そんな感謝も込めて、新たな場所での展開をお知らせしてみようと思います。

新たな場所として一階でしかもガラス張りの、作業しているのが通りからよく見える所を選んだのは、僕自身のちょっとした想いがあってのことでした。

20150114-122029.jpg 20150114-122313.jpg

僕が子どもの頃にはまだ少し残っていた、何らかの作業をしているところが見える仕事場。
例えば木工所や鉄工所、また豆腐屋さんやお菓子屋さんなどの作業を見るのが好きでした。
何かを作るための特殊技能を目のあたりにすると、作っているものが何であれ、その道のプロの技術はすごいものだなと、思わず時間を忘れて見入ってしまうのです。

今はそんな場所はどんどん少なくなっていますよね。
だからこそ、あえてそんな場を作りたいと、いつの頃からか思っていました。
作っている様子が見える安心感と作り手への憧れ。
社会が複雑になってしまった今こそ、作ったものをその場で販売するという、シンプルな昔ながらのお店を街中に作りたいという想いがありました。

実際、作業中に通りからじっと見ている方は多く、ひとまずそんな場所を作れたんじゃないかと思います。
20150114-121459.jpg
今後は他の分野の作家さんにもワークショップを開催してもらえたらと考えています。
自分だけではなく、他の技術を持った方達の作業も見られる場所であったらいいなと思うのです。
今年は新しい場所でそんな展開も考えていますので、どうぞよろしくお願い致します。

シルバームーン彫金工房 代表 大塚 貴 

 20150114-122352.jpg

 

 

 

 

フォロー 大塚 貴:

1967年 東京生まれ神奈川育ち。 シルバームーン彫金工房のオーナーであり、デザインから制作の仕上げまでをすべてひとりで手がける職人でもあります。

コメントを残す