フルオーダー入りましたっ!


久々のブログですー(汗

通常はお断りさせていただくことが多いフルオーダー。

理由は…

●市販品に比べてとにかく高額になってしまうこと
●職人の手間や時間を大幅にとられてしまうこと
●多くの方はハッキリとしたデザインではなくイメージでオーダーされること

などなど。
とくに費用は似たような市販品と比べると4〜5倍(!)になることも少なくないため驚かれる方も多いんですよね。

3番目のデザインに関しても、出来ることと出来ないことやシルバームーンに向くか向かないかなどもありますし、一番怖いのは「イメージのスキマ」なんです!
「こうしたい」「こんなデザインで」のメインのイメージの外側って意外とぼんやりしてるんですよね。

「まかせます」「格好良く」←これがクセモノ。
お客さまのイメージと作り手のイメージがピッタリ合う保障はないんです。(そして大抵合わなかったりします。笑)
以前働いていたシルバーショップでも意外と多かったんですけど、出来上がってみると「ちょっと違う…」なんてこともあったりなかったり…。(笑えないっす!)

そんななか8月の末に届いた一通のメールは違いました。
イギリスのアンティークのペンダントトップを紛失してしまい、そのレプリカを…という内容で、文面より「このデザインはシルバームーンに作ってもらうのが一番」というアツい想いがビシビシ伝わってきました。
デザインも細部まで覚えていて、費用的なこともご理解があり、なにより職人の技術やセンスを非常に高く評価していただいたこともあり特例的にお受けすることに!
なんども試作を繰り返し、サンプルとしてお見せするにふさわしいものが出来上がるまでとても苦労していました。(お腹下したりしてましたw←事実!)

そして、ご依頼をいただいてから1ヶ月ほど経った10月の初めにようやくお渡しすることが出来ました。気に入っていただけるか、私もとても不安だったのですが、喜んでいただけて本当に嬉しかった&ホッとしました!ちょっと大袈裟じゃないの〜って言うほどのお褒めの言葉も頂戴してしまい、嬉し恥ずかし…です。

ご依頼主のS様は、以前お仕事の関係でイギリスにお住まいだったとか、骨董や作曲がご趣味という、「もっとお話を伺いたい!」と思わせるような方でした!とても物静かな雰囲気の方だったので、あまり余計なおしゃべりが出来なかったのが残念です。

http://web.me.com/motomotoiiko/Motomotoiiko/Welcome.html

こちらがご依頼主さまのサイトです!
英語のサイトですが、タイトル部分のエンブレムをクリックで大きい写真を掲載していただいたページに行きますので、良かったらご覧ください!このエンブレムもご依頼いただいたペンダントトップです♥

フォロー おおつか いづみ:

1975年3月28日 北海道生まれ東京育ち。 猫と音楽と家の中が大好きです。(出不精とも…笑) ネットショップと実店舗の全般的な業務を担当しています。 グリーンが大好きですが、なぜか必ず枯らしてしまうので(生物兵器と名高い、あのワイヤープランツでさえも!!)最近はもっぱらフェイクで我慢しています。

の最近の投稿

コメントを残す