2月の工房風景


こんばんは、シルバームーン彫金工房の大塚です。
さっと過ぎて行った感のある2月でしたが、今回も振り返ってみます。

 

2月のネコスキー展

今年も参加させていただきました。東林間のナツメヒロさんで開催されたねこグッズの展示会。

新しいアイテムもいくつか作り、会期中に追加で作ったものもあったりして、お陰様で期間中は忙しくさせていただいていました。店長の強い推しで作ったネコスキーさんのブローチとか肉球チャームが人気だったようです。見ていただいた方、ありがとうございました。

 

アメジストのカスタムオーダーリング

前回のブログでも書きましたが(特注品のアメジストリング)、カスタムオーダーでアメジストを留めたリングを作りました。
アメジストの色が思ったよりも綺麗にでて、自分としても満足の出来ばえで、オーダーいただいたM様にも喜んでいただけました。

20170303-150244.jpg

 

作家さんのオーダー

トンボ玉作家の華子リチャーズさんからのご依頼で、トンボ玉と組み合わせるシルバーのアイテムを作りました。4月の個展に出すものなので、まだ詳しくは載せられないのですが、もう少ししたら写真とともに紹介できますので乞うご期待。

20170303-150355.jpg
華子さんの作品に合いそうなピアススタンドも作りました。

 

お店やネットショップで通常の作品をお買い上げの方もありがとうございました。

とても寒いこの時期に、お店に来てくれた方々には大変感謝です。
教室に来たいという方の問い合わせも何件かあって、3月からは新たに来てくれる方が増えそうです。
特に早く過ぎていった2月でしたが、後半はたまに暖かい日があったりして春を感じました。
もう少しすると暖かい便りも聞かれることでしょうね。楽しみです。それではまた。

 

 

フォロー 大塚 貴:

1967年 東京生まれ神奈川育ち。
シルバームーン彫金工房のオーナーであり、デザインから制作の仕上げまでをすべてひとりで手がける職人でもあります。

コメントを残す