御徒町へ仕入れに


こんばんは、シルバームーン彫金工房の大塚です。

昨日は定休日でしたが、御徒町に桐箱などの仕入れに出かけました。もう何百回となく訪れている街です。
普段は送ってもらうことがほとんどですが、どうしても行かねばならない時もあって、そんな時は幾つかの仕入先へまとめて伺うようにしています。

桐箱など
大きなビルができていたり、小さい店舗も入れ替わっていたりする活気のある街を通ってある仕入先へ行くと、なんと建物が取り壊されているところでした。驚いて隣の店の人に聞いてみると、近所に移転したとのこと。すごく焦ったのでホッとしました。

 

無事仕入れも終わり、日本で一番古いというアーケード街の奥にある昭和感のある甘味所と定食屋が一緒になったような中華料理屋でチャーハンを食べました。昔ながらのチャーハンで美味しかった。

昔ながらのチャーハン。

もう一件、代々木で用を済ませて、その後明治神宮に寄りました。
以前はこの近くで工房だけをやっていたこともあり、馴染みのある好きな場所なのです。
都会のど真ん中とは思えないのんびりしたところ。

鳥居
入口の鳥居

神宮の森
森の中の小道をぬけて

芝生広場
芝生広場へ

 

お店に帰ってきてから近所の熱帯魚カフェ、カフェのあさんでかき氷を食べて帰りました。
いつもお店と家の往復なので、たまに出かけると仕入れとはいえリフレッシュできますね。

フォロー 大塚 貴:

1967年 東京生まれ神奈川育ち。
シルバームーン彫金工房のオーナーであり、デザインから制作の仕上げまでをすべてひとりで手がける職人でもあります。

コメントを残す