3月の工房風景


こんばんは、シルバームーン彫金工房の大塚です。
すっかり遅くなってしまいましたが3月の工房の様子を振り返ってみます。

 

新作の製作

ぼちぼち新作も作っています。

ロケット型ペンダント。フタが開閉して中に何かを入れられるタイプのものです。(透かしなので小さなものだと落ちてしまいますが。)
フタは蝶番で開閉するようにして、本体とぴったり合わせます。

写真のものともう一種類小さいものも後から作ってみました。

ロケットペンダント
原型の製作途中


ロケットペンダント
原型が完成

ロケットペンダント

金の花モチーフをつけて完成。

 

特注品

お客様がお持ちの丸いペンダントをプレートタイプにして作ってほしいとのことで、オーダーを受けて特注のペンダントを作りました。
真ん中には金のパーツをつけて、全面に彫り模様を入れて。大きめのプレートペンダントが出来上がりました。大柄な方だったので良くお似合いでした。着けたところを写真撮らせてもらえば良かった。

オーダーのペンダント
チェーンも特注でした。

 

ウッドデッキ製作

入口の所にウッドデッキのように木を置いてみようと画策中です。
作っていく様子もブログに書くつもりなので、今回は少しだけ写真でお見せしますね。
20160407-183634.jpg

 

通常の商品もたくさん作っています。ご注文ありがとうございます。
ヘアゴムもほとんど無くなっているので急いで製作中です。
来月には相模大野アートクラフトフェアに出店がきまっているからその分も作らないと。

20160407-183726.jpg
店に来る途中にある白い桜が満開でした。

 

 

フォロー 大塚 貴:

1967年 東京生まれ神奈川育ち。
シルバームーン彫金工房のオーナーであり、デザインから制作の仕上げまでをすべてひとりで手がける職人でもあります。

コメントを残す