三月の工房風景


こんにちは、シルバームーン彫金工房、大塚です。

気がつけば三月ももうすぐ終わり。毎度のことですが、慌ただしく月日が過ぎていく日々です。

三月は、前半真冬のような日が続いていましたが、中盤過ぎから春めいてきて、ここの所ようやく暖かくなってきました。
ようやく冬が終わるという変化のある月なので、いろいろな花が咲き始めたり、新芽もふくらんでくるのを見ていると、日ごとに春らしくなっていくのが嬉しく待ち遠しい気持ちでした。

そんな中、工房では春らしい新作をいくつか作りました。
天然石を使った細身のものや、スプーンとフォークのペンダント、ピアス、ねこシリーズも一つ追加。
春バージョンのリースペンダントなどまだ製作中のものもあります。

20140326-141647.jpg

特注品としてオーダー頂いている中でちょっと珍しいのが、ゾウのピアス。
形はほぼおまかせとのこと。まだデザイン中ですが楽しく製作できそうです。

20140326-141731.jpg

トンボ玉作家の華子リチャーズさんと一緒に作る、ブレスレットの金具も製作中です。
市販のものではなくて、シルバームーンらしいオリジナルなものをということで作っています。
だいたいできましたが、気に入ってもらえるでしょうか。

20140326-141805.jpg

お店では、プレゼントやご自分のものとしてお買い上げ頂いた方もたくさんいらっしゃいました。
どうもありがとうございました。

教室では三月ということで、就職のため引っ越したり、仕事の体制が変わったりで二人の生徒さんが、一旦お休みということになりました。
なので教室は余裕のある状態で、生徒さん募集中です。
町田の工房で彫金やってみたい方がいらっしゃいましたら、ご連絡お待ちしています。

その生徒さんの一人のKさんに展示台をたくさん頂きました。
Kさんは三月までとある美大の大学院生でした。卒業製作として作った作品を大学の美術館で展示するときのために展示台も同時につくったのですが、その後展示台はいらなくなるので、良かったらどうぞ、ということでした。
先日引き取りに行って、ありがたく頂いてきました。 店の展示台として使わせてもらおうと思っています。商品は増えていっているので、展示スペースが不足気味で、ちょうど良い機会でした。Kさんありがとうございました。

20140326-141831.jpg

 

来月はまたイベントに出店します。いい季節になってきて、野外のイベントも気持ちのいいことでしょう。良かったら遊びにいらして下さいね。

決まっているイベント

4月6日 玉川学園前はなびら市 初めて参加するイベントです。手作り関係だけでなく、食べ物や音楽の演奏などもあって、華やかで楽しいイベントになりそうです。

4月27日 相模大野アートクラフトフェア 昨年の秋に続いて二回目の参加になります。近隣のイベントの中でも大規模なもので、出店ブースも来客数も多く、とても盛り上がるイベントです。

 

 

 

 

フォロー 大塚 貴:

1967年 東京生まれ神奈川育ち。
シルバームーン彫金工房のオーナーであり、デザインから制作の仕上げまでをすべてひとりで手がける職人でもあります。

コメントを残す