カスタムオーダーのミニマムリング


こんばんは、シルバームーン彫金工房の大塚です。

先日たまたま別の方から同じタイミングで、ミニマムリングの幅を変えてほしいと10金とシルバーのオーダーをいただきました。

幅を1mmだけ広くするオーダーなのですが、元々2mmの幅なので3mmにすると体積は1.5倍になるので、ずいぶんと違った印象のリングになりました。元はかなり細めのリングという感じが、わりとしっかりとしたものになります。
繊細なリングがお好みの方にはそのままで十分なのですが、細すぎて物足りないとか男性には3mm幅の方がしっくりくるかもしれませんね。

3mmのミニマムリング・10金

こちらが10金の3mm幅

通常のと3mmのものの比較。結構違います。

2mmと比べると、結構な別物ですね。

ミニマムリング・シルバーの2mmと3mm。

こちらがシルバーのもの。こうして見るとシルバーは爽やかな印象。 

 

こういうオーダーも対応できますので、なにかご希望がございましたら店頭やネットショップでぜひお問い合わせ下さい!

minimum minimum – シルバームーン彫金工房オンラインショップ

フォロー 大塚 貴:

1967年 東京生まれ神奈川育ち。 シルバームーン彫金工房のオーナーであり、デザインから制作の仕上げまでをすべてひとりで手がける職人でもあります。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください