特注品のアメジストリング


こんばんは、シルバームーン彫金工房の大塚です。

先日ご自分の誕生石であるアメジストのリングをお探しのM様がいらっしゃいました。
そのときに定番品にはアメジストは使ってなかったことに気づいたんですよね。
意図的に使ってなかったわけではないので、自分でも意外でした。

ただカスタムオーダーとして普段は違う石を使っているものにアメジストを留めるということで、M様の目にとまったのがこれ。

ダイヤとアメジスト。
普段はダイヤを留めているリングですが、誕生石に変えることもできます。

他のもっと大きな石のリングもいくつか候補にあがっていたのですが、このリングの細さやシンプルさがちょうど良かったようで、すぐにこれが良い!となりました。

実際に留めてみると10金の枠にアメジストの紫がよく映えて、石は小さいものですが華やかなリングに。改めてアメジストってきれいな石だなと思えるほどでした。
出来上がってお渡しすると、とても喜んでいただけました。M様ありがとうございました!

20170222-135344.jpg

 

 

フォロー 大塚 貴:

1967年 東京生まれ神奈川育ち。
シルバームーン彫金工房のオーナーであり、デザインから制作の仕上げまでをすべてひとりで手がける職人でもあります。

コメントを残す