花びらリンゴの特注ペンダント


2月にギフトとして、ちょっと変わった特注品を作りました。

プリザーブドフラワーの講師の方がイギリスのコンテストで賞を獲得したので、そのお祝いの品として受賞作品をシルバーで作れますか?とのご相談でした。写真を見せていただくと、一枚ずつにしたバラの花びらでリンゴの形を作っていて、可愛らしくも斬新で素敵なものでした。

こういう感じのものを作ったことはなかったのですが、なんとかできそうだったのでお受けしました。
元の作品を作るのと同じように、一枚ずつ作った花びらをまとめていく方法で作ります。

完成品をお見せしたところ喜んでいただけたようで一安心でした。
先様にお渡しするのが5月なので、それまで公開は待ってほしいとのことでこのタイミングでのブログになりました。
Aさま、ありがとうございました!

花びら
一枚ずつ切り出した花びら

 

花びら2
それぞれ形をつけて

 

花びら集合
少しずつ大きさを変えて、まとめた時にリンゴの形になるように

 

りんごの形にロウ付け
一枚ずつロウ付けしていきます

 

完成!
葉っぱも付けて出来上がり!

フォロー 大塚 貴:

1967年 東京生まれ神奈川育ち。
シルバームーン彫金工房のオーナーであり、デザインから制作の仕上げまでをすべてひとりで手がける職人でもあります。

コメントを残す