11月の工房風景


こんばんは、シルバームーン彫金工房の大塚です。
オダサガ文化祭が終わったばかりで、その余韻にひたっているところです。とても楽しいイベントで参加できて幸せでした。そのことはまた今度詳しく書くとして、今回は11月の工房を振り返ってみます。

11月はイベント出店も2回あったりして忙しかったので、月初の頃のことはずいぶん前のことのようですが、ともかく順を追って書いてみます。

 

相模大野アート&クラフトフェア

2015.11.1 相模大野アートクラフト
地元での最大規模の手作り市、相模大野アートクラフトに出店しました。今回で4回目の出店になります。来客数も増えているようですごい賑わいでした!
特に今回は駅ビル会場という駅改札から出てすぐの場所だったからか、お客様は途切れずにずっと来てくれました。皆さん楽しそうにお買い物をして、大切なものを手に入れたように受け取ってくれたのが印象的で嬉しかったです。

 

 

プラチナの結婚指輪
プラチナの結婚指輪をお作りしました。
ご注文頂いたのは以前から何度か来ていただいているF様、M様のお二人。通常シルバーで作っているリングをプラチナに変えて、デザインも少し変えてというご注文でした。

プラチナは比重がシルバーの約2倍になるので、しっかりとした重さのある豪華なものでした。

いつも思いますが、結婚指輪という大切なものを作らせて頂くのは光栄なことだと思います。 F様、M様ありがとうございます。末長くお幸せに!

 

 

クリスマス商品の予約

クリスマス限定品
クリスマス商品は去年一昨年あたりから出していたのですが、今年は初めて事前に予約して頂く形をとってみました。特別感がでてプレゼントなどに良かったようなので、来年もまたやってみようとおもいます。

 

 

中央林間手作りマルシェ

11月は初めと終わりにイベントに出店しました。 こちらも地元だけではない広がりをみせている人気イベントです。

こちらのイベントでは、ネットショップでお馴染みのお客様に初めてお会いできたり、「(当店を)目指してきました」と言っていただいたりと、嬉しい出会いが沢山ありました。
こちらにもたくさんの方に来て頂きありがとうございました。

 

11月も最後の方はかなり寒くなってきて、季節が変わっていくのを感じました。
12月はいつもどことなくせわしなく過ぎていくように思います。当店もプレゼントなどで忙しくなりそうです。体調などに気をつけなくては。皆様もどうぞお気をつけてお過ごし下さいね。

フォロー 大塚 貴:

1967年 東京生まれ神奈川育ち。 シルバームーン彫金工房のオーナーであり、デザインから制作の仕上げまでをすべてひとりで手がける職人でもあります。

コメントを残す