/ / デンドリティックアゲート ネックレス

デンドリティックアゲート ネックレス

デンドリティックアゲート ネックレス

まるで絵画のようなデンドリティックアゲート(忍石)のネックレスです。

植物のように見える内包物(デンドライト・ギリシア語で「樹」の意味)は、水に溶け込んだ金属イオンなどが石の割れ目に侵入してできたもの。そのため、どのような模様になるかはまったくの偶然で、この世にふたつとして同じ模様はありません。

こちらの石には、乳白色をベースに木立ちのような褐色の模様と、右下には大地のような赤褐色の模様が描かれています。偶然とは思えないほどの完成度の高いデザインです。

バチカンは木立ちからひらりと舞い落ちたイメージで、葉っぱをデザインしました。

 

※掲載当初は「モスアゲート(苔瑪瑙)」として掲載しておりましたが、よく調べたところ「デンドリティックアゲート(忍石)」と判明しましたので作品名と紹介文の一部を変更いたしました。

品番
TIP3

素材
デンドリティックアゲート シルバー950(チェーンのみシルバー925)

サイズ
縦:約28mm × 横:約20mm × 厚み:約4mm
チェーン:ロールチェーン 50cm (アジャスタは付属しません)

※すべて概寸です。バチカンは含みません。

※お使いのモニタ・ブラウザなどにより、実物と色味が若干異なる場合がございます。 また、職人による完全手作業のため、色味や加工の具合が一つ一つ異なります。

0
0.0 rating
0件のレビュー
★50%
★40%
★30%
★20%
★10%