11月の工房風景


こんばんは、シルバームーン彫金工房の大塚です。
おかげさまで11月後半あたりからぼちぼち忙しくなり、せっかくこまめに書くようになったブログも滞っていました。書き溜めているのもあるので、また少しづつ更新していこうと思います。

さて、その月ごとの工房の様子をまとめてお伝えしている工房風景という連載があるのですが、最近は細かく記事を書いているし月全体のまとめはいいかなと思って書いていなかったところ、店長からそれも書いてくださいと言われたので11月からまた復活です。

 

相模原伊勢丹に催事で出店しました

11月は何といっても1日から6日間続いた相模原伊勢丹での催事が大きかったです。
販売のスタッフとして百貨店に入るのも、6日間もの間実店舗を閉めるのも初めてのことだったので。そして、普段自分たちがお店に来てくれるお客様とは違うタイプの方達と接することができたのも新鮮な体験でした。

催事会場の2Fのフロアでは、ブロックごとに数ブースがまとまっているのですが、一緒になった4ブースの方達とも仲良くなって楽しく過ごせたのもありがたかったです。

会期中に足を運んでいただいた方々、周りの出店者さん達、改めてありがとうございました。

 

その後普段通りに工房で作業をしながらお店での営業になった時には、やっぱり落ち着くなと思うと同時にちょっと寂しい感じもありましたが、減ってしまった店頭やストック分の在庫制作で忙しくしているうちにすっかり普段のペースに戻っていったのでした。

伊勢丹出店時の様子。

 

近隣のお店とのコラボ作品の製作

ご近所のうみねこ博物堂さんと共同で企画した作品が出来上がりました。

スカスカシパンというウニの1種をかたどった真鍮製のブローチです。形は3種類でどれも個性的な面白い形をしています。うみねこ博物堂さんが出店する生物系のイベント、いきもにあで先日初お目見えとなりました。評判もよかったようで完売したものもあったそうです。うみねこ博物堂さんから実物をお借りしてリアルに作ったかいがありました。

うみねこ博物堂さんではネットショップでの販売も始まっています。良かったらこちらもご覧ください。(うみねこ通販)
各種カシパンの山(ブローチ)。

また、ご近所のお店のzou coffee+serectさんとも共同企画で作っているピアスっぽく見えるように作ったパーツのイヤリングもあります。
こちらは9月から販売していますが、簡単な着脱とピアスのようにすっきりして見えるのが好評いただいているようです。
両店の店頭で販売しています。良かったらこちらもご覧ください。

葉っぱのイヤリング

 

今年もクリスマスが

そして後半にはお店はクリスマス仕様に。
いつものクリスマスツリーや店頭に出しているクリスマス雑貨を見て、今年ももうこんな時期かと改めて感じました。

今月は特に特注品など変わったものは作っていませんが、SNSで見てご来店くださった方、以前結婚指輪を作らせていただいた方、久しぶりの方などが来てくれて賑やかに過ごさせていただきました。ありがとうございました。
また最後になりましたが、ネットショップやCreemaでお買い上げいただいた方々もありがとうございました。いつもお会いしてお礼を言いたいぐらい感謝しております。

12月も慌ただしく過ぎていくのでしょうね。体調など気を付けて乗り切りたいと思います。皆様もお気を付けて。

12月。ツリーを出しました。

フォロー 大塚 貴:

1967年 東京生まれ神奈川育ち。
シルバームーン彫金工房のオーナーであり、デザインから制作の仕上げまでをすべてひとりで手がける職人でもあります。

コメントを残す