七月の工房風景


こんにちは、シルバームーン彫金工房、大塚です。
暑い日が続いていますね。
七月もあっという間に過ぎた感じがしますが、振り返ってみたいと思います。  

四周年記念セール

まずは四周年記念セール、前半の二週間ほど開催していました。
実店舗ではお出ししたご案内のハガキを持ってきて頂ければ、非売品のシルバーチャームプレゼントということをやってみました。 ノベルティのシルバーチャーム
チャームをいくつか作って用意していたのですが、これがご好評頂いて予想していた数を上回ってしまい、何回か追加で作りました。
喜んで頂いたので、また何かの機会にやってみたいと思います。 セール自体もおなじみの方や、初めての方など多くのお客様に恵まれて盛況のうちに終了しました。皆さん自分にぴったりのものを選んで、身につけて喜んで下さっている様子を見るのは、いつものことながら、こちらの喜びでもあります。
来て頂いた方、ありがとうございました。  

今月の特注

特注品として作ったものも紹介します。
先月途中の画像を載せました、柴犬のペンダントとペーパーナイフが完成しました。
どちらもちょっと珍しいオーダーなので、作り甲斐があるものでした。 まずは柴犬のペンダントトップ。

ただ、特注品は自分では良いと思っても、お客様のイメージしたものと違っている場合もあるので、特に直接お話していない場合は不安もあるんです。
柴犬の方はネットからのご注文で、やりとりもメールのみでしたが、とても気に入って頂いたという旨のメールを頂いて、嬉しくもホッとしました。

柴わんこのオーダーペンダントトップ

  そしてペーパーナイフ。

フルオーダーのペーパーナイフ
ペーパーナイフの方はおなじみの方なので、こちらで描いたデザイン画を持ち帰って検討してもらい、再度描いたデザイン画を見てもらってからの製作だったので、イメージと実物の差もなく、とても気に入ってもらえたようでした。Tさま、いつもありがとうございます。   月の後半はセールでお買い上げ頂いて、在庫がなくなった商品の製作などをしていました。
また同時に新しいものも少しずつ作っていました。葉っぱモチーフのネックレスとブレスレットです。 葉っぱのブレス(未完成)
まだ未完成ですが、新しく作っている商品は、またまとめて展示会のようにお披露目しようと思っています。お楽しみに。   少なくともあと一ヶ月ほどは暑い日々が続くことでしょう。
体調など気をつけながら、夏を楽しんで下さい。    

 

 

フォロー 大塚 貴:

1967年 東京生まれ神奈川育ち。
シルバームーン彫金工房のオーナーであり、デザインから制作の仕上げまでをすべてひとりで手がける職人でもあります。

コメントを残す